ごあいさつ ごあいさつ|経営理念組合概況あゆみ
 


 平素は格別のご支援とご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 私たちは、地域経済の一助となるよう、信用組合の強みである定期的な訪問により情報収集を強化すると共に、職員の目利き力を高め、地域の新たな担い手となる起業家を支援する創業支援融資など、地域に対する円滑な資金の供給に努めてまいります。また、コンサルティング機能をより一層発揮し、町会・商店会や地域の皆様のニーズに応じた提案や情報提供、相談業務、販路拡大等営業支援に積極的に取組み仲介機能を発揮してまいります。
 これからも地域の発展のため、またお客様の信頼にお応えできる信用組合となるために、役職員一同全力で邁進する所在でありますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

理事長
平成29年7月
 全東栄信用組合
 理事長 橋本 勇

経営理念

1. 地域密着経営の徹底
 地域金融機関として、地域中小企業の経済力の向上、地域住民の生活の向上、地域社会の繁栄に寄与するため、絶えず考え行動し、地域のためになくてはならない組合になること。

2. 顧客密着経営の徹底
 組合の情報・地域情報・金融情報等の提供とお客様のニーズに広く応えることに努め、お互いの信頼関係を深め、あらゆる相談に対応できる組合になること。

3. 健全経営の徹底
 公共性を求められる金融機関として、誠実・公正で知識・技能と意欲をもって行動する人材の育成とコンプライアンス態勢の構築及び収益基盤の確立に努め、健全な組合になること。


組合概況

(平成29年3月31日現在)
設 立 昭和26年10月
店舗数 10店舗
常勤役職員数 124名
組合員数 22,990名
預金残高 76,136百万円
貸出金残高 45,664百万円
総資産 80,376百万円


あゆみ

昭和26年10月 千代田区神田小川町に設立、初代理事長に天野定次郎就任
昭和27年 世田谷区太子堂に世田谷支店新設開店
台東区元浅草に三筋町支店新設開店
手形交換加盟(受託銀行 横浜銀行)
昭和28年 2代目理事長に岡崎亮一就任
昭和36年 豊島区南長崎に東長崎支店新設開店
昭和38年 渋谷区本町に渋谷本町支店新設開店
昭和40年 3代目理事長に本多一雄就任
昭和41年 大田区中央に大森支店新設開店
昭和42年 北区上十条に十条支店新設開店
電算センター設置、IBM、PCS導入
昭和45年 足立区西新井に西新井支店新設開店
昭和48年 豊島区池袋本町に下板橋支店新設開店
千代田区神田小川町より、豊島区池袋本町に本部を移転
昭和49年 IBMシステム3導入
昭和53年 渋谷本町支店新築移転
足立区舎人に舎人支店新設開店
昭和56年 全国信用組合共同オンラインに加盟
預金科目オンライン移行
昭和58年 東長崎支店新築移転
昭和60年 預金科目第2次オンライン移行
8店舗にCDコーナー設置
昭和61年 世田谷支店新築移転
4代目理事長に宮下武雄就任
融資科目オンライン移行
平成元年 渋谷本町支店、西新井支店、舎人支店の3店舗に貸金庫設置
平成2年 IBM AS-400導入
平成3年 第3次オンライン移行
諸勘定日計オンライン移行
渉外支援ハンディ端末導入
三筋町支店にCDコーナー設置
平成4年 本店営業部新築開店、CDコーナー設置
平成5年 三筋町支店新築移転、貸金庫設置
下板橋支店に貸金庫設置
平成8年 5代目理事長に亀井利夫就任
平成10年 東長崎支店、大森支店の2店舗に貸金庫設置
平成11年 ポスト第3次オンライン移行
オンライン端末全面入替
大森支店、渋谷本町支店の2店舗に貸金庫増設
平成12年 渉外支援ハンディ端末全面入替
平成13年 6代目理事長に郡山育郎就任
平成16年 7代目理事長に発地幸徳就任
平成18年 東長崎支店に貸金庫増設
世田谷支店に貸金庫設置
平成19年 第5次オンラインシステム稼動
8代目理事長に浅沼博就任
渋谷本町支店移転
十条支店に貸金庫新設
舎人支店に貸金庫増設
平成20年 オンライン端末全面入替
平成23年 渉外支援システム全面入替
平成24年 十条支店新装開店
平成25年 9代目理事長に橋本勇就任
平成27年 第6次オンラインシステム稼働